「エシカル消費」 一覧

エシカル消費 食品ロス削減

コロナに負けるな!愛媛県宇和島市の真鯛を使ったオリジナル茶碗蒸しを開発中

2020/10/28  

宇和島の真鯛を贅沢に使った「オリジナル茶碗蒸し」を開発中! 新型コロナウイルス感染症によって、愛媛県の真鯛の買い手が激減し、行き先を失っている状況を受け、愛媛の真鯛を使った“オリジナル茶碗蒸し”を開発 ...

野菜のお塩「ベジソルト」

FMマルシェ エシカル消費 愛媛の生産者 食品ロス削減

食品ロスから生まれた野菜のお塩「ベジソルト」

2020/4/30  

「ひと味違った塩を試してみたい」「子供が野菜嫌いで困っている」「野菜の栄養を手軽に取りたい」という方に朗報です。えひめ活き生きファーマーズ株式会社(愛媛県西予市)さんの野菜のお塩「ベジソルト」は、新鮮な野菜を”まるごと”使ったお塩です。塩なのに、彩り豊か。着色料、食品添加物は一切使っていません。野菜の色がそのままお塩の色になっています。この記事ではベジソルトを試食レビューしています。

「上浮穴高校 桃太郎とまと ハヤシソース」の販売店舗

エシカル消費 愛媛のお店 食品ロス削減

「上浮穴高校 桃太郎とまと ハヤシソース」の販売店舗一覧まとめ

2020/5/7  

愛媛県久万高原町にある上浮穴高校の生徒のみなさんが開発した「上浮穴高校 桃太郎とまと ハヤシソース」。FM愛媛が運営する通販サイト「FMマルシェ」で販売中ですが、ご好評につき愛媛県内のいくつかの店舗さんでも販売していただくことになりました。現在、「上浮穴高校 桃太郎とまと ハヤシソース」を取り扱っている店舗さんをまとめましたので、お近くにお越しの際には是非チェックしてみてください♪

上浮穴高校 桃太郎とまと ハヤシソースの写真

食品ロス削減

「我が家の食品ロス対策」を募集中!抽選で「上浮穴高校桃太郎とまとハヤシソース」をプレゼント!

食品ロス削減対策についてなにか取り組んでいますか? 食品ロスというのは、まだ食べられるものなのに大量に捨てられてしまっている問題のことです。 日本の食品ロスだけでも、世界の食糧援助量の1.7倍もありま ...

FMマルシェ 食品ロス削減

上浮穴高校の学生が「上浮穴高校 桃太郎とまと ハヤシソース」を販売!【食品ロス削減】

愛媛県久万高原町内だけでも、規格外という理由で年間30トン以上が廃棄されている「桃太郎とまと」。 「規格外の桃太郎とまとを使ってなにかできないか?」と考え、食品ロス削減に貢献しようと商品開発に取り組んできたのが上浮穴高校のみなさんです。そしてついに、高校生のみなさんが開発してきた「上浮穴高校 桃太郎とまと ハヤシソース」が完成しました。

おもいやり消費とは?

エシカル消費

愛媛県のおもいやり消費(エシカル消費)とは?

2019/10/25  

愛媛県の「おもいやり消費」を理解するためには、世界で取り組まれている「エシカル消費」という概念を知っておくと、理解しやすいと思います。 ですので、まずは簡単に「エシカル消費」について説明します。 エシ ...

上浮穴高等学校のみなさん

FMマルシェ 食品ロス削減

食品ロス対策!久万高原町産の桃太郎トマトで高校生がハヤシライスを開発中

トマトの産地として知られている愛媛県久万高原町。しかし、規格外品として廃棄されるトマトは久万高原町内だけでも30トンを超えるといいます。食品ロス削減のため、上浮穴高等学校のみなさんが、地元、久万高原町産桃太郎トマトを使ってハヤシソースを開発中です。

Copyright© えひめのタネ , 2020 All Rights Reserved.