柑橘ソムリエ愛媛が見分け方を伝授!甘くて美味しいみかんの選び方

投稿日:

美味しいみかんの選び方

「みかんを食べたらパサパサしていてガッカリ…」

「フルーツ屋さんでみかんを買うときに、どれを選んでいいのか分からない…」

「食べる前から、どれが美味しいみかんが分かればいいのに…」

といった、経験はありませんか?

実は、美味しいみかんの選び方には、いくつかポイントがあるんです。

今回は、柑橘の専門家「柑橘ソムリエ愛媛」さんから、誰にでもすぐできる甘くて美味しいみかんの選び方を教えてもらいましたので紹介します。

柑橘のプロ・柑橘ソムリエ愛媛とは?

柑橘ソムリエ愛媛

今回、美味しいみかんの選び方を教えてくれたのは「柑橘ソムリエ愛媛」の理事長、二宮 新治さんです。

柑橘ソムリエ愛媛 理事長 二宮 新治さん

二宮 新治さん /柑橘ソムリエ愛媛 理事長/ニノファーム(農家)

愛媛県宇和島市生まれ。
京都のアパレルメーカー勤務から家業でもある柑橘農家に転身。
その後、仲間たちと2015年に柑橘ソムリエ愛媛を立ち上げ、設立から現在まで理事長を務める。

柑橘ソムリエ愛媛さんは、愛媛みかん発祥の地でもある愛媛県宇和島市の柑橘農家さんが中心となり、柑橘好きなメンバーが集まった団体です。
メンバーは、柑橘農家さんだけではなく、みかんが大好きな消費者の方もいらっしゃいます。

まさに、生産と消費の両方を兼ね備えた、柑橘のプロフェッショナル集団。

主な活動としては、柑橘のおいしさや楽しさを伝えるために「柑橘の品種ごとの個性を楽しむ食べ比べ会」や本来なら捨ててしまうであろう皮を使ったピールアートのワークショップなどを開催しています。
柑橘をひとつの作物として捉えるだけではなく、柑橘の個性やおもしろさを深く知り、その魅力を、ワインや日本酒、コーヒーのように「文化」の域まで高めるための取り組みをされています。

その取り組みの一環として、これまでには存在しなかった柑橘の資格制度「柑橘ソムリエライセンス制度」の立ち上げを行っています。

その模様は、クラウドファウンディングのWebサイトで読むことができますので、ぜひチェックしてみてください。

甘くて美味しいみかんの選び方

柑橘ミニ講座

美味しいみかんの選び方は、柑橘ソムリエ愛媛さんが開催する「かんきつミニ講座」で教えていただきました。

誰でも簡単にできる、美味しいみかんの見分け方

今回、教えていただいたのは、誰にでも簡単にできる美味しいみかんの見分け方です。

ポイントは3つあります。

  1. みかんのヘタ
  2. みかんのきめ
  3. みかんの大きさ

1.みかんのヘタの軸は細いものを選ぶべし

美味しいみかんの見分け方:ヘタは細い方がおいしい

まずはじめに見ていただきたいポイントとしてはヘタの軸の細さです。

ヘタの軸が細い方が美味しい傾向があります。

このヘタの軸の部分は、みかんの木の枝と果実がつながっていた部分で、細いほうが果実にストレスがかかり、より甘い果実になる傾向があります。

これは、どの品種でも言えることだそうで、覚えておいて損はありません。

間違えやすいこととしては、「ヘタ全体(緑の部分を含む)の大きさ」ではなく、あくまで「ヘタの軸の細さ」を見ることです。

2.みかんのきめは細かいものを選ぶべし

美味しいみかんの見分け方:きめは細かい方が美味しい

次のポイントとしては、みかんの表面のきめの細かさです。

きめが細かい方が美味しい傾向にあります。

みかんの表面にあるつぶつぶの部分は、油胞ゆほうという部分で、みかんが呼吸をするところになります。
この油胞の密度が高ければ高いほど、甘くなります。

見た目だけではなく、みかんを触ってみた時にも違いがあります。
表面のきめが細かいみかんは、つるつるとした手触りで、きめが荒いみかんはざらざらしています。

さらに、きめが荒いみかんは、果皮と果肉の間に隙間ができる「浮皮」という症状が出やすく、大味なものが多くなります。

3.みかんは小粒の方が甘い

美味しいみかんの見分け方:きめは細かい方が美味しい

みかんの大きさについては、小さい方が甘くて酸味が強い傾向があります。

みかんのサイズは、SSから3Lまであります。

SS 50~55mm
S 55mm~61mm
M 61mm~67mm
L 67mm~73mm
2L 73mm~80mm
3L 80mm~

昔はみかんは大きいほうが価値が高かった?!

「かんきつミニ講座」の雑談の中で、少し興味深い話を聞くことができました。

二宮さんの世代と二宮さんのお父さんの世代とは、みかんの価値の付け方が異なっていたとのこと。

二宮さんのお父さんの世代では「みかんは大きいほうが立派である」という価値観で、大きい方が高値をつけられていたそうです。

しかし、現在は、みかんの糖度なども計ることができ、「大きいからいいみかん」という価値観ではなくなったとのことです。

みかんの価値観も時代とともに変わるというところが、驚きでした。

美味しいみかんの選び方まとめ

今回お伝えした美味しいみかんの選び方はいかがでしたでしょうか?

誰にでも、すぐにでも使える簡単な見分け方で、非常に分かりやすいのではないかと思います。

ここでポイントをおさらいです。

  1. みかんのヘタの軸は細いものを!
  2. みかんのきめは細かいものを!
  3. みかんの大きさは小さい方が甘い

たくさんあるみかんの中から選ぶときは、ぜひこの3つのポイントを意識して選んでみてください。

そして、自分好みのみかんの見分け方を探してみるのも面白いなぁと感じました。

柑橘ソムリエ愛媛さんセレクトの旬な柑橘をお届けします

柑橘ソムリエ愛媛さんセレクトの旬な柑橘をお届けします

今回は、柑橘ソムリエ愛媛の二宮さんに、美味しいみかんの選び方を教えていただきました。

FM愛媛が運営する通販サイト「FMマルシェ」では、そんな柑橘ソムリエ愛媛さんがセレクトした旬な柑橘や柑橘ジュースを販売しています。

柑橘ソムリエ愛媛さんの作る柑橘ジュースは、すべて無添加100%のストレートジュースですので、柑橘そのまんまの味を味わうことができます。

柑橘ジュースの飲み比べイベントなども開催していますので、気になる方は柑橘ソムリエ愛媛さんのfacebookをチェックしておきましょう。

スポンサー

スポンサー

\twitterやってます/

FMマルシェ

FM愛媛の公式通販サイト「FMマルシェ」のアカウントでtwitterやってます。

よろしければフォロー(@Fm_marche)をお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

えひめのタネ編集部

FM愛媛が運営する「えひめのタネ」は、愛媛とラジオを好きでいてくれる人に向けた情報系Webマガジンです。 愛媛の魅力ある商品やイベント情報をはじめ、FM愛媛が番組内でお知らせしたお得な情報、お役立ち情報をまとめて発信しています。 また、地球の未来や地域のことを考えた「エシカル消費(おもいやり消費)」、「ラジオが暮らしを豊かにする」ことについて考え、お伝えしています。

-愛媛の柑橘, 愛媛の生産者

Copyright© えひめのタネ , 2020 All Rights Reserved.