ご飯のお供「四万十川のり&伯方の塩のり」を食べてみた

更新日:

ご飯のお供「四万十川のり&伯方の塩のり」を食べてみた

毎週土曜日 朝7:30から放送の「Fマルtime」では、FM愛媛のびんだれさんが「びんだれめし」と題しまして、愛媛の美味しいごはんのお供を紹介しています。

実際にびんだれさんが食べて、ご飯のお供の感想をお届けしているこの企画。

おかげさまでびんだれさんの体重が増加中です(笑)

(たしか先週は体重が90kgでしたが、今週は93kgと言っていました)

びんだれさん

今回、びんだれさんが食べたのは、珍味堂さんの「四万十川のり」「伯方の塩のり」

のりの佃煮は、ご飯のお供としては王道中の王道ですね!

四万十川のりと伯方の塩のり

では、さっそく美味しい愛媛のご飯のお供を紹介して参ります♪

食べごたえ抜群「四万十川のり」

四万十川のりのパッケージ

珍味堂さんの「四万十川のり」は、日本最後の清流と呼ばれるようになった四万十川で育ったのりを30%使っています。

のり自体に食べごたえがあり、「THE のりの佃煮!」といった王道感が味わえます。

四万十川のりと茶碗

のりの色が非常にきれいで、ご飯にのせると、さらに食欲がそそられます。

四万十川のり

ご飯の甘さと四万十川のりのしょっぱさのバランスが最高です。

のりの風味がより楽しめる「伯方の塩のり」

伯方の塩のりのパッケージ

伯方の塩のりは、保存料無添加で、醤油を使っていません。

そのため、のり本来の風味が強く、磯の香りがより楽しめます。

伯方の塩のりとご飯茶碗

びんだれさんの個人の感想としては、伯方の塩のりの方が好みで、ご飯が5杯いけますと熱く語っていました。

白ごはんにのせた伯方の塩のり

白ご飯にのせたときの伯方の塩のりは最強で、箸が止まりませんw

のりの佃煮の食べ方

#びんだれめし の収録中に話題にあがったのが、のりの佃煮をかけたときのご飯の食べ方です。

ご飯にのりを乗せて、きれいに箸で割って食べる人もいれば、ご飯とのりをかき混ぜて、一気に食べるという人もいるようです。

びんだれさんと私の中での結論としては、美味しく食べられればそれでいい!ということになったのですが、どちらが多数派なのか気になるところです。

四万十川のり、伯方の塩のりのご購入について

今回ご紹介した「四万十川のり、伯方の塩のり」は、お土産物として作られた商品です。

しかし、各店舗ではコロナウイルス感染拡大による旅行自粛の影響を受け、販売のめどが立たない状況になっています。

そのため、「FMマルシェ」では、数量限定ではございますが特別価格にて販売中です。

ぜひ、おいしく食べて愛媛の生産者さんの支援をお願いいたします。

四万十川のりと伯方の塩のり

毎週土曜の朝は「Fマルtime」

FM愛媛が運営する通販サイト「FMマルシェ」の商品を紹介するラジオ番組「Fマルtime」を放送中です。

愛媛の生産者さんへのインタビューをお届けしたり、びんだれさんのコーナーでは、愛媛のご飯のお供(びんだれめし)を紹介したりしています。

みなさんもおすすめのご飯のお供がありましたら、twitterで「#びんだれめし」をつけて教えてください。

「Fマルtime」は毎週土曜日 朝7:30からFM愛媛で放送中です。

ラジコでも聞くことができます。

Fマルtime
放送日時:毎週土曜日 7:30~7:50 にFM愛媛にて放送中
パーソナリティ・出演:猪井真弓、びんだれさん

関連リンク radiko(ラジコ)のタイムフリーでFマルtimeを視聴する

\twitterやってます/

FMマルシェ

FM愛媛の公式通販サイト「FMマルシェ」のアカウントでtwitterやってます。

よろしければフォロー(@Fm_marche)をお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

えひめのタネ編集部

FM愛媛が運営する「えひめのタネ」は、愛媛とラジオを好きでいてくれる人に向けた情報系Webマガジンです。 愛媛の魅力ある商品やイベント情報をはじめ、FM愛媛が番組内でお知らせしたお得な情報、お役立ち情報をまとめて発信しています。 また、地球の未来や地域のことを考えた「エシカル消費(おもいやり消費)」、「ラジオが暮らしを豊かにする」ことについて考え、お伝えしています。

-愛媛のご飯のお供

Copyright© えひめのタネ , 2020 All Rights Reserved.