愛媛のFMラジオ局が通販サイト「FMマルシェ」を立ち上げた思いとは?/Fマルtimeより

更新日:

FM愛媛が運営する通販サイト「FMマルシェ」って何?

FMマルシェとは?

FMマルシェは愛媛のラジオ局「FM愛媛」が運営する通販サイトです。
県内の選りすぐりのアイテムを愛媛県内の方々をはじめ、全国の方々へお届けしています。

そもそも、なぜ愛媛のラジオ局が通販サイトを運営しているのでしょうか?

今回は、FM愛媛のラジオ番組「Fマルtime」でFM愛媛 倉渕秀俊さんにお話を伺いました。
パーソナリティは、小林紘子さんです。

Fマルtimeをラジオ音声でお聞きになりたい方は、youtubeで視聴可能です。

Fマルtimeをyoutube動画で視聴する

Fマルtimeは毎週土曜日 7:30~7:50に放送中です。
愛媛の生産者さんの商品のこだわりや想いをお届けする、約10分間の番組です。

FM愛媛が通販サイト「FMマルシェ」を立ち上げたきっかけとは?

パーソナリティ小林紘子

FMマルシェなんですが、これ2018年6月からスタートした通販サイトなんですけど「FM局がなんで?」って思っている方も、きっと多いと思うんですよね。

これどんな思いからスタートしたんですか?

FM愛媛 倉渕秀俊さん

FM愛媛は1982年に全国で5番目の民法FM局として開局したんです。

それから、番組やイベントを通して愛媛の魅力をみなさんに伝えてきたんですけど、これまでとは違った形で愛媛県の地域貢献とか、そういったところをお手伝いできないかなという思いがあって…。

そして、この事業につながったんです。

FMマルシェの立ち上げのきっかけとなった2つの事業

パーソナリティ 小林紘子

具体的にはどういったきっかけがあったんですか?

FM愛媛 倉渕秀俊さん

開局してから2つくらい、できたらいいなと思っていた事業があったんですけど、1つは、愛媛の愛フード推進機構という委託事業。

「”愛媛の食”と”食文化”の発掘 および 情報発信促進事業」という委託事業を受けたということで、内容は「100年後に残したい愛媛の食材ファイル」というものを作っていく。

具体的には、愛媛の伝統的な料理や食材、愛媛で育まれた野菜や魚など、そういったものを紹介します。
伝統的な料理は伝統的な料理で紹介するし、伝統的な食材や愛媛の魅力的な食材を使って新しい料理を作り、それもあわせて愛媛県の人に伝える、という事業をしたんですね。

その中で、愛媛の中にはいろんな魅力ある食材があったりとか、それを使っていろんな商品ができるんだなという思いはあって。

まぁ、その当時は委託事業として取り組んだということだったんですね。

もう一つは、「fine」という番組の企画で、リスナーとパーソナリティがつながっていく企画ができないかなぁということで、「fine農園」というリスナーと一緒に農園をやっていくということをやったんです。

そのときに、今まで野菜とか全然作ったことがなかったんですけど、イチから農家さんに教えてもらいながら作っていくときに感じたんです。
手をかければかけるほど、美味しい野菜ができたり、虫に食われて大変な思いをしたり。
生産者の立場になったときに、これだけ手をかけているものが表に出ないのはさみしいよなと。
そういった思いも伝えてあげられればいいなという。

この2つが根底にあるかもしれないですね。

生産者のために他にできることはないか?

パーソナリティ 小林紘子

じゃあ、そこから何か伝えられるものがないか…ということで

FM愛媛 倉渕秀俊さん

まぁ、伝えるだけじゃなくて、できたら販売してあげて、売上の協力に…というところまで伝えたいなという。
今までの番組やイベントというのは「紹介だけ」ですよね。

それを売上までつなげてあげれば、いろいろと潤ってきて、また違ったことができるのではないか、っていうのがありますね。

FMマルシェで扱っている商品は、愛媛の魅力に溢れている!

パーソナリティ 小林紘子

現在はどういった商品を取り扱っているんですか?

FM愛媛 倉渕秀俊さん

例でいうと、自然豊かな久万高原町で作られた野草茶
有名な観光列車「伊予灘ものがたり」でスイーツを提供されているプチパリさんのスイーツ
愛媛県が認定する「エコ愛媛農産物」というものがあるんですけども、そこでゴールドのシールを貼っている商品をあぐりさんが販売しています。

FMマルシェの商品例

パーソナリティ 小林紘子

ゴールドってなんですか?

FM愛媛 倉渕秀俊さん

無化学肥料と無農薬での生産に取り組まれた生産者さんなんですね、あぐりさんというのは。
その中でお米はゴールドということで、そいうったお米を販売している。

あぐり米

まぁ、70種類くらいの商品が今はあるというのが現状ですね。

パーソナリティ 小林紘子

これからもどんどん増えていくんですよね?

FM愛媛 倉渕秀俊さん

はい。

今はまだ本業ではないので、どうしても知り合いのつてを通じて…という形でしか商品を増やせていません。
ネットの方で出店してくれるヒトを探しているという状況なので、これからというところですかね。

FMマルシェの今後の目標

パーソナリティ 小林紘子

でも、現時点で70以上の商品があるということで、ここだけでは紹介しきれない商品もたくさんあると思います。
ぜひ一度、みなさんにもFMマルシェのサイトをチェックしてもらいたいと思います。

さて、今後ですが、どんな目標を持って活動していこうと思っていらっしゃるんですか?

FM愛媛 倉渕秀俊さん

愛媛県産の食材や素材を使用したオリジナル商品を企画開発して販売していきたいな、ということを考えております。

パーソナリティ 小林紘子

おーーー、それ楽しそうですね。

FMマルシェが考えるオリジナル商品とは?

FM愛媛 倉渕秀俊さん

オリジナル商品はFMマルシェで販売していくだけではなく、スーパーや百貨店、コンビニなどでも同時に販売できればいいなと考えております。

オリジナル商品の開発ということなんですけど、過去にも番組との連動でオリジナル弁当というものをコンビニエンスストアさんとタイアップして作った経緯がありまして。

その当時は企画弁当というのがすごくめずらしくて。
当時のよく売れているお弁当の売上を圧倒的に抜いて、品切れ続出になりました。
コンビニエンスストアさんの方もびっくりされていました。

オリジナル商品を作るのが難しいということではなくて、過去にもできてるので(ぜひ、チャレンジしてみたいです)。

まぁ、それこそ生産者の方とか製造関係の方とか、そういう流通業の方々のご協力をいただかないといけない。

以前の企画は、リスナーも巻き込んでいましたので、「リスナーの方が応募したおかずの食材を、お弁当に入れる」ということをやりました。

リスナー、パーソナリティ、生産者、製造関係の方、流通業の方々と力を合わせてやると、爆発的なことができるんだなぁという実感もあります。

パーソナリティ 小林紘子

いろんな方の思いがね、つまるとね…。

FM愛媛 倉渕秀俊さん

はい、いろんな方の思いがつまったサイトにしていければいいなと。
そして、それが全国に広がっていけばいいなと思っています。

愛媛の農産物以外の商品も取り扱っています!

パーソナリティ 小林紘子

FMらしいというか、CDなどの販売もされているんですよね。

FM愛媛 倉渕秀俊さん

はい。ただ誰のCDでもいいというわけでもないとは思っていまして。
愛媛県で頑張っているアマチュアバンドの方だったり、FM愛媛の番組に出演していただいて、愛媛を愛してくれているアーティストのみなさんのグッズだったりというのも一緒に販売していけたらいいなと思っています。

パーソナリティ 小林紘子

ますますこれからもいろんな商品を取り扱っていかれるとは思いますけど、愛媛を盛り上げるために、ぜひよろしくお願いいたします!

FM愛媛 倉渕秀俊さん

はい、ハードルは高いと思いますが、頑張りたいと思います。
よろしくお願いいたします。

 

Fマルtimeについて

この記事は、FM愛媛のラジオ番組「Fマルtime」で放送した内容をもとに作成しています。
ぜひ、ラジオ番組の「Fマルtime」もご視聴ください。

Fマルtime
放送日時:毎週土曜日 7:30~7:50 にFM愛媛にて放送中
パーソナリティ:小林紘子

関連リンク radiko(ラジコ)のタイムフリーでFマルtimeを視聴する

 

\twitterやってます/

FMマルシェ

FM愛媛の公式通販サイト「FMマルシェ」のアカウントでtwitterやってます。

よろしければフォロー(@Fm_marche)をお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

えひめのタネ編集部

FM愛媛が運営する「えひめのタネ」は、愛媛とラジオを好きでいてくれる人に向けた情報系Webマガジンです。 愛媛の魅力ある商品やイベント情報をはじめ、FM愛媛が番組内でお知らせしたお得な情報、お役立ち情報をまとめて発信しています。 また、地球の未来や地域のことを考えた「エシカル消費(おもいやり消費)」、「ラジオが暮らしを豊かにする」ことについて考え、お伝えしています。

-FMマルシェ, FM愛媛のラジオ番組
-

Copyright© えひめのタネ , 2020 All Rights Reserved.